Yokosuka子ども食堂がはじまりました

現在全国的に広がっている子ども食堂ですが今年の8月からYokosuka子ども食堂が本格的に
はじまりました。kurumiもこちらの子ども食堂及びYokosuka子ども食堂を運営している
『食生活支援団体 お結』の運営スタッフとして参加させて頂いています。
主に広報と野菜調達係をしています。

* YOKOSUKA子ども食堂は『子どもの貧困を助ける』を理念に始まりました。
子供の貧困率が全国的に6人に1人と言われていますが、横須賀に関しては
5人に1人が
何らかの支援を受けています。
貧困によって、いじめ・虐待・不登校・餓死自死等につながる現実があります。
お腹をすかせた子ども達に食事を提供するだけでなく、いろいろな大人達と一緒に
ご飯を食べてコミュニケーションをとる事で、いじめ・虐待・不登校・餓死自死
が減ると確信しています。